WiMAXを再契約する!?2年契約時に解約してプロバイダを乗り換えるべき理由とは

WiMAXを再契約する!?2年契約時に解約してプロバイダを乗り換えるべき理由とは

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

 

WiMAXの2年契約が切れるタイミングには、そのまま更新するよりも「一度解約して再契約すればお得なキャッシュバックを受け取れるのでは?」と考える人もいると思います。

 

実はその通りで、同じWiMAXを使い続けるとしても、契約更新より再契約やプロバイダの乗り換えの方が断然お得になる場合があるのです。

 

2年契約更新時に再契約やプロバイダの乗り換えをするべき理由や、乗り換えの際のおすすめのプロバイダについてご紹介いたします。

 

■2年契約更新時にプロバイダを乗り換えるべき理由

2年契約を更新する前に、プロバイダを乗り換えた場合のメリットについても一度考えてみることをおすすめします。

 

更新や同じプロバイダで再契約した場合では特典が受け取れない場合もあるので、どの方法がお得なのかをしっかりと検討してから判断するようにしましょう。

 

<普通に契約更新した場合>

基本的に、現在使っているプロバイダを普通に更新した場合は何も特典がありません。

 

キャシュバックなどの特典は新規契約者へ向けたキャンペーンなので、ただ更新するだけの人には旨味がないのが現実です。

 

そのため、賢い人ほど契約更新のタイミングで再契約を検討しています。

 

<同じプロバイダで再契約した場合>

現在使っているプロバイダに特に不満もなく、他のプロバイダに変えることに不安を感じる人もいると思います。

 

でも、「ただ更新するだけではもったいないから特典も受け取りたい!」という人もいるはずです。

 

そういった人がまず考える方法が、同じプロバイダで再契約するという方法だと思います。

 

一旦解約して、また同じところで契約し直すという完全に特典目当ての行為ではありますが、このような場合でも新規契約者と同じように特典を受け取れる可能性もあります。

 

しかしこれはプロバイダによって対応が異なるため、更新のタイミングでプロバイダへ問い合わせてみることが確実です。

 

再契約でも新規と同じ扱いをしてくれるところと、再契約では特典は受け取れないというところで対応が分かれているのが現状です。

 

ただし、再契約では特典は受け取れないという対応のプロバイダでもそれは同じ名義での話なので、変則的ではありますが家族の名義などで契約すればそういったプロバイダでも新規扱いで特典を受け取ることができます。

 

自分の名義にこだわりがないのであれば、こういった方法も検討してみると良いでしょう。

 

<プロバイダを乗り換えた場合>

現在契約しているプロバイダではない他社のプロバイダへ乗り換える場合は、完全に新規扱いなのでキャッシュバックなどの特典を受けとることができます。

 

さらにプロバイダによっては新規契約で最初の2ヶ月は月額料金が割引になることもあるので、契約更新する場合と比べると新規での契約には非常に大きなメリットがあるといえます。

 

<2年契約の仕組みについて>

再契約でも乗り換えでも、2年契約が終わるタイミングで契約を解除すれば契約解除料はかかりませんが、期間を間違えると自動更新されていて契約解除料が発生してしまうといったケースになりかねないので注意が必要です。

 

よく勘違いされるのが契約の開始月と満了月の計算方法です。

 

開始月というのは最初の課金日を含む月が1ヶ月目となり、そこから数えて25ヶ月目が満了月という扱いになります。

 

契約解除料が無料なのは26ヶ月目の間だけなので、そのタイミングを逃すとまた2年間待たなければ無料にならないので注意が必要です。

 

 

この契約期間は自分で把握しておかなければなりませんが、月日の経過でつい忘れてしまいがちです。

 

契約したときにスマホのカレンダーなどに入力しておくなどして、忘れないように注意しましょう。

 

■乗り換えるならどのプロバイダがおすすめ??

2年契約の更新時には、普通に契約更新してしまうよりもプロバイダの乗り換えをする方が断然お得です。

 

しかしプロバイダの種類はたくさんあり、どこのプロバイダに乗り換えればいいのかは悩むポイントだと思います。

 

そこでおすすめしたいのは、「GMOとくとくBB」と「BIGLOBE WiMAX」の2つです。

 

<GMOとくとくBBをおすすめする理由>

「GMOとくとくBB」がおすすめな理由は、そのお得感の高さです。

 

最大で34,000円という現金キャッシュバックは他社と比べても圧倒的です。

 

さらに月額料金も最初の2ヶ月3,609円、3ヶ月目以降4,263円とお得な料金設定となっています。

 

このように価格面で圧倒的にお得な「GMOとくとくBB」は、乗り換えには特におすすめできるプロバイダだといえます。

 

端末も最短で当日発送してもらえ、20日以内であればキャンセルが可能なことも安心ですね。

 

注意したいのは、このプロバイダは再契約はできないので、乗り換えか名義を変えての新規契約に限られることです。

 

<BIGLOBE WiMAXをおすすめする理由>

元々NEC系の老舗プロバイダとして有名なBIGLOBEは、WiMAXプロバイダとしてもおすすめできます。

 

「BIGLOBE WiMAX」のおすすめポイントは、20,000円のキャッシュバックを受け取りやすいという点です。

 

金額だけで比較すると「GMOとくとくBB」には劣りますが、他社のキャッシュバックよりも受け取り方法がシンプルなのでトラブルが少ないことが特徴です。

 

BIGLOBE WiMAXでは、契約後すぐにアンケートに答えるだけでキャッシュバックの申請が完了するので、気づかなかったり忘れたりという心配がありません。

 

サポートの対応も比較的良いことで知られているので、WiMAX初心者でも安心できますね。

 

こちらのプロバイダは再契約が可能なこともメリットですが、同じIDでの再契約ではキャッシュバックを受け取れないため、新たなIDで契約をする必要があるので注意が必要です。

 

 

2年契約終了後、他社プロバイダに乗り換えることによって、高額キャッシュバックが再び貰える可能性が高いんだよね!


 

■まとめ

同じWiMAXといってもプロバイダはたくさんあり、それぞれにメリット・デメリットが存在します。

 

それらを比較すると、価格面では「GMOとくとくBB」、サポートの良さやわかりやすさでいえば「BIGLOBE WiMAX」がおすすめのプロバイダだといえます。

 

2年契約の更新時にはどちらかのプロバイダへ乗り換えることがおすすめです。

 

気をつけるのは2年契約の更新月のタイミングを間違えないことです。

 

契約時には理解していても、どうしても2年も経つと忘れてしまいがちなので、更新月を忘れない対策はしっかりとしておきましょう。

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

WiMAX契約前に口コミ、評判を見よ!


「本当にWiMAXに契約していいのだろうか・・??」

「やっぱり光回線の方がいいのでは・・・??」

とWiMAXに契約しようか悩んでいるあなたのために今回、WiMAXの口コミ、評判をぶった切りました!

読者から「なるほど、これならWiMAXに契約してもイイかもね!」とよくメッセージを貰います。


WiMAX2+プロバイダの評判、口コミ!おすすめはどれ??最大3万円のキャッシュバックが貰えるってマジ!?