【2017年4月】GMOペパボの口コミ、評判!キャッシュバックはないけど月額料金が安い!

【2017年4月】GMOぺパポの料金、評判は??業界1のキャッシュバック額ってマジ!?

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

GMOペパボはGMOインターネット系列の会社となっています。

 

WiMAXプロバイダで有名な「GMOとくとくBB」の姉妹プロバイダとなりますが、実際に行っているキャンペーン特典は異なります。

 

そこで、今回GMOペパボについて調べてみました。

 

 

【2017年4月】GMOペパボの料金、特典は??

GMOペパボの料金特典についてまとめました。

 

GMOペパボはキャンペーン特典によって月額料金が大きく変わってきます。
そこで、当サイトはGMOペパボの月額料金を特典別に分けて紹介します。

 

2年間ギガ放題お得プラン

ギガ放題プランがおお得に利用できるプランとなっています。

 

  • プラン:ギガ放題プラン(無制限/月、10GB/3日)
  • 1~24カ月:3609円
  • キャッシュバック特典:なし
  • 2年間の合計料金:89616円

 

キャンペーン特典をなしにする代わりに月額料金を割引するキャンペーンとなっています。

 

月額割引プラン

 

  • プラン:通常プラン(7GB/月)
  • 1~24カ月:2980円
  • キャッシュバック特典:なし
  • 2年間の合計料金:74520円

 

キャッシュバック特典はありませんが、月額料金が割引されるプランとなっています。
またこのプランは通7GB/月利用できる通常プランとなっています。

 

 

キャッシュバックプラン

 

  • プラン:通常プラン(7GB/月、+654円でギガ放題プランに))
  • 1~24カ月:3609円
  • キャッシュバック特典:26000円
  • 2年間の合計料金:63616円

 

キャッシュバックを行っているプランです。
上記は通常プランの金額ですが+654円/月支払うことによってギガ放題にプランを変更することができます。

 

 

以上の

 

  • ギガ放題お徳プラン
  • 月額割引プラン
  • キャッシュバックプラン

 

 

この3つがGMOペパボの料金形態となっています。

 

GMOペパボの特徴

 

  • 20日以内ならキャンセル可能
  • 解約期間が2カ月間ある
  • WEB関連の人にはうれしいGMOのインターネットサービスが無料で使える特典

 

契約20日以内ならキャンセル可能

GMOとくとくBBでも同様の施策を行っています。
GMOペパボでWiMAXの契約を行った際に、20日以内ならキャンセル可能できます。

 

ただし、キャンセルする際にはいくつか条件が必要です。

 

GMOペパボでWiMAXのキャンセルが可能となる条件

 

  • @申込時に入力した住所がWiMAXのピンポイントエリア判定で〇だった場合
  • A申し込みから20日以内にGMOペパボのサポート宛てに連絡した場合

 

この2点を満たす場合、WiMAXの契約をキャンセルすることができます。

 

つまりエリアの判定で元々×だった場合、キャンセルが適用できないということです。
必ずWiMAX契約前に自分が住んでいるエリアがWiMAX適用エリアかどうか確認してから契約することをおすすめします。

 

参照:UQWiMAXの公式ページでエリア判定をしてみる

 

ちなみに上記でも触れた通り、GMOtokutokuBB以外に返金保証を行っているプロバイダは他にはありません。

 

解約期間が2カ月ある

 

一般的にWiMAXに契約してから25カ月後に契約更新月があり、その契約更新月の1カ月間の間に解約すればWiMAXは解約金がかかりません。

 

しかし、たった30日間しかないため契約更新月を忘れてしまう人が非常に多いです。

 

GMOペパボで契約した場合、契約満了月&契約更新月のどちらの期間で解約しても解約金はかからなくなっています。

 

つまり無料で解約できる期間が60日間あるので忘れずに解約しやすいわけです。

 

WEB関連の人にはうれしいGMOのインターネットサービスが無料で使える特典

一般の方はこの特典は不必要かもしれませんが、WEB関連の方にとって嬉しいのがGMOのインターネットサービスが無料で利用できる点です。

 

GMOペパボで契約した場合下記3つのサービスを無料で利用することができます。

 

  • レンタルサーバー[hemtel」を12カ月無料で利用可能
  • ホームページ作成サービス「グーペ」を12カ月間無料で利用可能
  • フォトストレージサービス「30days Album」を12カ月無料で利用可能

 

といった内容になっています。

 

以上がGMOペパボのWiMAXの特徴となっています。

 

 

 

 

他社と比較してどうなの??

GMOペパボは実際、お徳なのでしょうか??
他社プロバイダと比較してみました。

 

今回はギガ放題プランで契約した場合の比較をしました。

 

  GMOペパボ GMOとくとく BIGLOBE UQWiMAX
月額料金【ギガ】 4263円 4263円 4380円 4380円
キャッシュバック 26000円 31000円 20000円 1万(商品券)
2年間の合計【ギガ】 79312円 74004円 86750円 98120円

 

他社プロバイダと比較する限り、同じキャッシュバック受け取り条件だけどキャッシュバック額の高額なGMOとくとくBBの方がお徳になっています。
現時点ではGMoとくとくBBの方がお徳ではありますが、GMOペパボならではの特典(インターネットサービス特典、個性のあるプラン)があるので比較して契約することをお勧めします。

 

 

利用するならどのプランがおすすめ??

 

上記で紹介した通り、GMOペパボには

 

  • 2年間ギガ放題お徳プラン
  • 月額割引プラン
  • キャッシュバックプラン

 

この3つがあります。

 

一番最安で契約したい方にオススメなプラン

一番最安で契約したい方にはキャッシュバックプランをおすすめします。
高額キャッシュバックを含めると2年間の合計料金が一番お得になります。(上記参照)

 

 

キャッシュバックを貰い損ねるかも・・・という方にオススメプラン

キャッシュバックを申請するのに端末到着付きを含む11か月目にGMOのマイページから自分の口座を設定する必要があります。
ただ、11か月後なので、正直キャッシュバックの申請を忘れてしまう可能性が高いです。

 

そこでその場合は「月額料金割引プラン」もしくは「ギガ放題プラン」をおすすめします。

 

7GB/月使えれば十分というライトユーザーの方には月額料金割引引きプラン、ギガ放題プランでたっぷり使いたいという方にはギガ放題お得プランをおすすめします。

 

 

GMOペパボのデメリットは??

上記のように3つのキャンペーン特典を使って契約することができ、更にはインターネットサービスの「hemtel」「グーペ」といったサービスを利用できます。
ただし、2年間の料金で比較した場合、GMOペパボよりお得な同じGMO系列の「GMOとくとくBB」があります。

 

その点を考慮すると、GMOペパボに契約するメリットは金額面よりもインターネットサービス面なのではないかと思います。
上記のレンタルサーバーといった特典を無料で利用できるという点にメリットを見出せるWEB系の人には大きなメリットがありますが、そのほかの方にメリットがあるかというとそこは疑問が残ります。

 

いづれにしても「金額面」では同系列のGMOとくとくBBをおすすめします。

 


 

 

GMOペパボは魅力的な特典があるけど、onaziGMO系列のGMOとくとくBBの方がお得なんだよね!


 

まとめ

 

GMOペパボはGMO系列でキャッシュバックキャンペーンがお得で、サーバーを借りたりHPを作るツールを無料で使いたい方におすすめですが、そうではない方に対してはそんなにお得なプロバイダではありません。

 

当サイトではWiMAXプロバイダに契約するのであればGMOとくとくBBをおすすめします。

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

WiMAX契約前に口コミ、評判を見よ!


「本当にWiMAXに契約していいのだろうか・・??」

「やっぱり光回線の方がいいのでは・・・??」

とWiMAXに契約しようか悩んでいるあなたのために今回、WiMAXの口コミ、評判をぶった切りました!

読者から「なるほど、これならWiMAXに契約してもイイかもね!」とよくメッセージを貰います。


WiMAX2+プロバイダの評判、口コミ!おすすめはどれ??最大3万円のキャッシュバックが貰えるってマジ!?